Broadmedia

ナビゲーションをスキップして本文へ

プレスリリース

映画『天使が消えた街』 イタリア犯罪史上、国際的な注目を浴びた英国人女子留学生殺害事件を名匠マイケル・ウィンターボトム監督が"驚くべき視点"で映画化、9月5日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開!

ブロードメディア株式会社
ブロードメディア・スタジオ株式会社

ブロードメディア株式会社の子会社ブロ-ドメディア・スタジオ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:橋本 太郎)は、イタリア犯罪史上、最も国際的な注目を浴びた英国人女子留学生殺害事件を、名匠マイケル・ウィンターボトム監督が"驚くべき視点"で映画化した『天使が消えた街』を、2015年9月5日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で順次公開いたします。

少女は二度と戻らない 彼女の心は『映画に』刻まれる-

20150904_001_01.jpg

2011年イタリア、中世の雰囲気漂う美しい街シエナ。そこは4年前にイギリス人女子留学生が殺害された事件の話題で持ちきりだった。容疑者であるルームメイトのアメリカ人留学生ジェシカと被害者のエリザベスがどちらも若く美しい女性であり、事件の背景にはセックスやドラッグが絡んだため、地元イタリアのみならず米英のマスコミ報道が過熱化。この事件の映画化をオファーされた気鋭の監督トーマスはジャーナリストのシモーンと共に現地に乗り込む。事件の真偽が不確かな状況の中、創作上の迷いに苦しむトーマス。彼はシエナで出会った天真爛漫な女子学生メラニーの存在に心癒やされ、"本当に撮るべきもの"に気付き始めていく・・・。

本作は、国際的な注目を浴びた実話"アマンダ・ノックス事件"を、一連のセンセーショナリズムとはまったく異なる視点で描いた作品です。イギリスを代表する名匠マイケル・ウィンターボトム監督の狙いは、惨たらしく悲劇的な殺人事件が、ふたりの若い女性を主人公にした昼メロ調のドラマに仕立てられ、大衆に消費されていったのはなぜなのか。そんなメディアの姿勢に疑問を投げかけながら、混迷した事件の闇の中に独自のヒューマンな"真実"を見出し、観る者の心を揺さぶる重層的な映画を完成させました。若くして命を奪われた被害者と遺族の悲しみに目を向けるとともに、心のよりどころを求めて苦悩するトーマスと愛娘の関係も描き出し、全体を通して"愛"や"尊厳"という根源的なテーマを探求したエモーショナルな作品となっています。中世の面影を色濃く残す古都シエナの風光明媚な魅力と、迷宮的な街の構造を生かしたロケ撮影の妙も際立った、奥行きのある映像世界も本作の見どころです。

監督が少なからず自身の心情を投影したであろう主人公トーマスを繊細に演じたのは、『ラッシュ/プライドと友情』のニキ・ラウダ役が記憶に新しいダニエル・ブリュール。トーマスに協力するジャーナリスト役には、アクション大作から良質なドラマまで幅広く活躍するケイト・ベッキンセイルが扮しています。また世界的なトップモデルのカーラ・デルヴィーニュが、窮地に陥ったトーマスを救う天真爛漫な女子大生メラニー役で出演。本作の"希望"を象徴する重要なキャラクターをしなやかに体現しています。

当社は、今後も皆様と優れたエンターテインメント作品の懸け橋となれるように、努力とチャレンジを続けてまいります。

作 品 情 報

タイトル 『天使が消えた街』 原題:The Face of an Angel
監督 マイケル・ウィンターボトム(『ひかりのまち』『イン・ディス・ワールド』)
出演 ダニエル・ブリュール/ケイト・ベッキンセイル/ヴァレリオ・マスタンドレア/カーラ・デルヴィーニュ
製作年 2014年
製作国 イギリス・イタリア・スペイン合作
上映時間 101分
URL http://www.angel-kieta.com/

会 社 概 要

社名 ブロ-ドメディア・スタジオ株式会社
代表者 橋本 太郎
所在地 東京都中央区月島1-14-7
設立 2000年8月10日
事業内容 外国映画及び外国テレビシリーズのテレビ放映権販売、日本語版制作(字幕・吹替)、 DVDビデオの権利仕入・発売・プロモーション、劇場配給、映画宣伝等
URL http://www.bmstd.com/

クランクイン! サービス概要

情報提供 ハリウッドチャンネル株式会社
内容 PCおよびスマートフォン、タブレット向け映画情報サイト
URL http://www.crank-in.net/(PC向け)
http://m.crank-in.net/(スマートフォン、タブレット向け)

以上