Broadmedia

ナビゲーションをスキップして本文へ

プレスリリース

ニコラス・ケイジ VS. ジョン・キューザック 全米を震撼させた"アンカレッジ女性連続殺人事件"を基にしたクライム・サスペンス。 『フローズン・グラウンド』10月5日(土)より有楽町スバル座ほか全国ロードショー!

ブロードメディア株式会社
ブロードメディア・スタジオ株式会社

ブロードメディア株式会社の子会社ブロ-ドメディア・スタジオ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:橋本 太郎)は、1983年に全米を震撼させた"アンカレッジ女性連続殺人事件"の実話を基にしたクライム・サスペンス『フローズン・グラウンド』を、10月5日(土)より有楽町スバル座ほか全国で公開いたします。

奴は怪物モンスター。追い詰めるまで、逃がさない。

1983年、アラスカ・アンカレッジで一人のビジネスマンが逮捕された。彼の名はロバート・ハンセン。12年間にもわたり、24人以上の女性を拉致監禁し、性的暴行をしたうえでアラスカの荒野に解き放って人間狩りをするという残忍な手法で殺害していたことが報道され、全米を驚愕させた―。本作はこの「アンカレッジ女性連続殺人事件」の実話を基に、ハンセンの魔の手から逃げてきた唯一の女性被害者を守りながら犯人逮捕に燃えるアラスカ州警察の巡査部長と、容疑者・ハンセンの息詰まる攻防を描いたクライム・サスペンスです。
ハンセンを演じるのは『2012』のジョン・キューザック。町では良識と信頼を得ている表の顔を持ちながら、女性を暴行殺害する凶悪な裏の顔を見事に演じ分けています。その犯人を追うのは、『キックアス』や『ゴーストライダー2』など、最近はアクション作品を中心に活躍しているニコラス・ケイジで、家族との問題を抱えながらも犯人逮捕に燃える巡査部長を熱演。ハリウッドを代表する2大スターの演技が見ものです。脚本・監督は本作で長編映画デビューとなったスコット・ウォーカーで、事件の関係者、被害者に綿密な取材を行い、劇中でも当時の実際の写真を使用するなどのリアリティを追求し、本作を完成させました。

『フローズン・グラウンド』公式サイト(http://frozenground.jp/)では、作品情報・劇場情報などをご覧いただくことができます。また、PC・スマートフォンサイト「クランクイン!(http://www.crank-in.net/)」でも、作品内容やキャスト情報などを提供しております。

当社は、今後も国内外のコンテンツ事業者との連携を強化・推進し、皆様と優れたエンタテインメント作品の懸け橋となれるように努力とチャレンジを続けてまいります。

作 品 情 報

タイトル 『フローズン・グラウンド』 原題:THE FROZEN GROUND
監督・脚本 スコット・ウォーカー
出演 ニコラス・ケイジ / ジョン・キューザック / ヴァネッサ・ハジェンズ ラダ・ミッチェル / カーティス・"50セント"・ジャクソン
製作年 2013年
製作国 アメリカ
上映時間 105分
URL http://frozenground.jp/

会 社 概 要

社名 ブロ-ドメディア・スタジオ株式会社
代表者 橋本 太郎
所在地 東京都中央区月島1-14-7
設立 2000年8月10日
事業内容 外国映画及び外国テレビシリーズのテレビ放映権販売、日本語版制作(字幕・吹替)、 DVDビデオの権利仕入・発売・プロモーション、劇場配給、映画宣伝等
URL http://www.bmstd.com/

クランクイン! サービス概要

情報提供 ハリウッドチャンネル株式会社
内容 PCおよびスマートフォン、タブレット向け映画情報サイト
URL http://www.crank-in.net/(PC向け)
http://m.crank-in.net/(スマートフォン、タブレット向け)