Broadmedia

ナビゲーションをスキップして本文へ

プレスリリース

J:COMにクラウドゲームプラットフォームを提供

ブロードメディア株式会社
Gクラスタ・グローバル株式会社

ブロードメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本 太郎)とGクラスタ・グローバル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:エリック・ピール)は、株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧 俊夫。以下「J:COM」)に対して、2015年夏より、Gクラスタ技術※を活用したクラウドゲームプラットフォームを提供する契約を締結いたしました。

ブロードメディア株式会社とGクラスタ・グローバル株式会社は、クラウドゲームサービスの普及に向けて、ゲーム事業者やIPTV事業者などへのプラットフォーム提供を行ってまいりました。両社は、この度の国内最大手ケーブルテレビ事業者であるJ:COMとの取り組みを通じて、利用者の拡大をさらに進めるとともに、今後も幅広い事業展開が可能となるパートナーとの提携を推進してまいります。

なお、J:COMとの具体的な提携内容やサービスの詳細などは、決まり次第、改めてお知らせいたします。

Gクラスタ技術

「Gクラスタ技術」とは、Gクラスタ・グローバル株式会社が保有するクラウド技術の名称です。
特別なプログラムのインストールなしに各種端末にインタラクティブなコンテンツを提供することができるクラウド型配信技術です。Gクラスタは、サーバ-側で処理を行い、ブロードバンドを通じてビデオ・ストリーミングで配信を行います。端末側では主にデコード処理のみとなるため、端末の性能を問わず高品質・高レスポンスで安定したサービスを提供することが可能となります。

株式会社ジュピターテレコムついて

株式会社ジュピターテレコムは、1995年に設立された国内最大手のケーブルテレビ事業・番組供給事業統括運営会社です。ケーブルテレビ事業は、札幌、仙台、関東、関西、九州エリアの29社74局(2015年4月1日時点)を通じて約505万世帯のお客さまにケーブルテレビ、高速インターネット接続、電話などのサービスを提供しています。ホームパス世帯(回線の敷設工事が済み、いつでも加入いただける状態の世帯)は約1,939万世帯です。番組供給事業においては、17の専門チャンネルに出資および運営を行い、ケーブルテレビ、衛星放送、IPマルチキャスト放送などへの番組供給を中心としたコンテンツ事業を統括しています。
※上記世帯数は2014年12月末現在の数字です。

公式サイト:http://www.jcom.co.jp/

※ 記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。