Broadmedia

ナビゲーションをスキップして本文へ

プレスリリース

東北新社とブロードメディアが 共同でマルチデバイス向けデジタル配信サービスの 構築に向け協議を開始

株式会社東北新社
ブロードメディア株式会社

株式会社東北新社(本社:東京都港区、代表取締役社長:植村 徹)(以下、東北新社)と、ブロードメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本 太郎)(以下、ブロードメディア)は、新規事業としてマルチデバイス向けデジタル配信サービスに関して、共同で取り組みを進めることについて基本合意いたしました。

両社グループの放送コンテンツを有効活用し、デジタル配信サービスを構築

東北新社グループは、「ファミリー劇場」や「スーパードラマ!TV」「囲碁・将棋チャンネル」等、11の専門チャンネルの運営に携わっており、良質な番組の制作・調達や全国のケーブルテレビ局への営業力に強みを持っております。一方で、ブロードメディアグループでは、日本唯一の釣り専門チャンネルである「釣りビジョン」を運営しており、また、長年取り組んできたコンテンツのデジタル配信に関する知見を有しております。

双方のグループにおいて運営している有料放送チャンネルは、ケーブルテレビ局や衛星放送プラットフォームおよびIP放送を通じて、多くの視聴者の方々にご覧いただいておりますが、今後、さらなるサービスの充実が必要であると考えておりました

そのような状況の中、両社間で協議を重ねた結果、放送番組のマルチデバイス向けデジタル配信サービスは、既存のプラットフォームでのサービス充実を図れると判断いたしました。また、両社グループの持つ放送コンテンツと双方の強みも活かすことができると考えております。そのため、共同でサービスの構築・運営を進めることについて、両社間で基本合意いたしました。

今後、具体的な提携内容やサービスの詳細等が決まりましたら、改めてお知らせいたします。

以上