Broadmedia

ナビゲーションをスキップして本文へ

プレスリリース

アーノルド・シュワルツェネッガー最新主演作。 1人ずつ消されていく、最強の9人。 『サボタージュ』 11月7日(金)TOHOシネマズみゆき座ほか全国ロードショー!

ブロードメディア株式会社
ブロードメディア・スタジオ株式会社

ブロードメディア株式会社の子会社ブロ-ドメディア・スタジオ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:橋本 太郎)は、無敵のDEA特殊部隊を狙った猟奇連続殺人の謎に迫る、濃密なアクション、サスペンス、ミステリーが合体したアーノルド・シュワルツェネッガー最新主演作『サボタージュ』を、2014年11月7日(金)よりTOHOシネマズみゆき座ほか全国で公開いたします。

【標的】=最強の9人=【容疑者】
誰を信じればいい?生き残るのは誰だ??

20141107_001_01.jpg

アメリカの麻薬戦争において多大な功績を挙げてきたジョン・ウォートンは、DEA(麻薬取締局)最強の特殊部隊を率いるリーダー。8人の部下を指揮し、見事な奇襲作戦で敵のアジト制圧に成功するが、一味の隠し金1000万ドルの札束が忽然と消え、部下たちが1人ずつ何者かに惨殺される不可解な事件が発生する。それはジョンへの恨みを晴らそうとする麻薬組織の仕業なのか、それともチーム内の誰かの犯行なのか。ジョンと地元の女性刑事が捜査を繰り広げるなか、チームのメンバーは疑心暗鬼に陥り、猟奇的な連続殺人はさらなる異常な展開を見せていくのだった......。
2011年初頭にカリフォルニア州知事の任期を終え、ハリウッドへの完全復帰を果たしたアーノルド・シュワルツェネッガー。過去の多くのシュワルツェネッガー主演作は、単純明快なプロットの中に炸裂する派手な見せ場がセールスポイントでしたが、本作は巧妙なひねりが効いたストーリー展開が魅力のサスペンス・アクションです。殺しのターゲットにされたチームの面々が同時に容疑者でもあるという状況のもと、"消えた1000万ドル"の謎の真相を究明するドラマがスリリングに絡んでいます。
監督はハリウッドきっての警察映画のプロフェッショナルとして名高いデヴィッド・エアー。『トレーニング・デイ』『S.W.A.T.』などの脚本を手がけ、登場人物の視点でカメラ撮影をするP.O.V.の手法を導入した『エンド・オブ・ウォッチ』での演出が絶賛された気鋭監督が、徹底的にリアリティにこだわったキャラクター描写と市街地ロケに挑戦し、迫力のこもった銃撃バトル、カー・チェイスの映像化を実現。疾走中の車にカメラを直接据えつけた斬新なショットなどを随所に盛り込み、CGに頼らない体感型のアクション・シーンで本作に臨場感を吹き込みました。『アバター』のサム・ワーシントン、『アイアンマン』のテレンス・ハワード、『ワールド・ウォーZ』のミレイユ・イーノスら実力派キャストのアンサンブルも見所です。

『サボタージュ』公式サイト(http://www.sabotage-movie.jp/)では、作品情報・劇場情報などをご覧いただくことができます。
また、PC・スマートフォンサイト「クランクイン!(http://www.crank-in.net/)」でも、作品内容やキャスト情報などを提供しております。

当社は、今後も国内外のコンテンツ事業者との連携を強化・推進し、皆様と優れたエンタテインメント作品の懸け橋となれるように努力とチャレンジを続けてまいります。

作品情報

タイトル 『サボタージュ』 原題: SABOTAGE
監督 デヴィッド・エアー
脚本 スキップ・ウッズ&デヴィッド・エアー
出演 アーノルド・シュワルツェネッガー / サム・ワーシントン /
テレンス・ハワード / ミレイユ・イーノス / オリヴィア・ウィリアムズ
製作年 2014年
製作国 アメリカ
上映時間 109分
提供 ブロードメディア・スタジオ / ハピネット
URL http://www.sabotage-movie.jp/

会社概要

社名 ブロ-ドメディア・スタジオ株式会社
代表者 橋本 太郎
所在地 東京都中央区月島1-14-7
設立 2000年8月10日
事業内容 外国映画及び外国テレビシリーズのテレビ放映権販売、日本語版制作(字幕・吹替)、
DVDビデオの権利仕入・発売・プロモーション、劇場配給、映画宣伝等
URL http://www.bmstd.com/

クランクイン! サービス概要

情報提供 ハリウッドチャンネル株式会社
内容 PCおよびスマートフォン、タブレット向け映画情報サイト
URL http://www.crank-in.net/ (PC向け)
http://m.crank-in.net/ (スマートフォン、タブレット向け)

以上