Broadmedia

ナビゲーションをスキップして本文へ

プレスリリース

シアーシャ・ローナン主演、ケヴィン・マクドナルド監督最新作。 迫り来る終末。未来のために少女が信じた、たったひとつの約束。
『わたしは生きていける』 8月30日(土)より有楽町スバル座ほか全国順次ロードショー!

ブロードメディア株式会社
ブロードメディア・スタジオ株式会社

ブロードメディア株式会社の子会社ブロ-ドメディア・スタジオ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:橋本 太郎)は、若き天才女優シアーシャ・ローナンとアカデミー賞®受賞の鬼才ケヴィン・マクドナルドがタッグを組み、同名ベストセラー小説を映画化した『わたしは生きていける』を、2014年8月30日(土)より有楽町スバル座ほか全国で順次公開いたします。

それでも、世界が続くなら―

生まれた時に母を亡くし複雑な家庭で育ったデイジーは、見知らぬ従兄弟とひと夏を過ごすため単身イギリスにやってきた。初めは自意識が強く反抗的な態度のイメージだったが、人なつこく純真な従兄弟たちと過ごすうちに頑なな心が溶けてゆき、彼女は長兄エディとの初恋に落ちた...。そんなある日、ロンドンで核爆発が発生。第三次世界大戦勃発に伴う戒厳令がしかれるなか、デイジーたちは突如現れた軍により離ればなれにされてしまう。軍に連行されたデイジーは、エディとの再会の約束のために施設を脱出。いくつもの試練が待ち受ける荒廃した世界に身を投じていくのだった――。
本作は、世界大戦を背景にした壮大なサバイバル・ドラマであるとともに、その戦火に巻き込まれたひとりの少女の心の移ろいを色鮮やかに綴った青春ストーリーです。激動の運命をたどるデイジー役は、若手女優シアーシャ・ローナン。弱冠13歳にしてアカデミー賞®助演女優賞にノミネートされた『つぐない』以降、順調にキャリアを積み重ねてきた彼女が、少女の成長の軌跡を熱く切なく体現しています。監督は『ラストキング・オブ・スコットランド』でアカデミー賞®ほか、多数の映画賞を獲得した鬼才監督ケヴィン・マクドナルド。臨場感とリアリティあふれる映像感覚に定評ある俊英が、みずみずしいエモーションが息づく少女の青春、そして世界終末の危機が現実化していくサスペンスのただならぬ迫真性を、確かな手腕で描き出しています。

『わたしは生きていける』公式サイト(http://www.howilivenow.jp/)では、作品情報・劇場情報などをご覧いただくことができます。
また、PC・スマートフォンサイト「クランクイン!(http://www.crank-in.net/)」でも、作品内容やキャスト情報などを提供しております。

当社は、今後も国内外のコンテンツ事業者との連携を強化・推進し、皆様と優れたエンタテインメント作品の懸け橋となれるように努力とチャレンジを続けてまいります。

作品情報

タイトル 『わたしは生きていける』   原題:How I Live Now
監督 ケヴィン・マクドナルド (『ラストキング・オブ・スコットランド』『消されたヘッドライン』)
原作 メグ・ローゾフ 「わたしは生きていける」(理論社)
出演 シアーシャ・ローナン『ラブリーボーン』『ハンナ』『ビザンチウム』 /
ジョージ・マッケイ『ディファイアンス』 / トム・ホランド『インポッシブル』
ハーリー・バード / アンナ・チャンセラー
製作年 2013年
製作国 イギリス
上映時間 101分
URL http://www.howilivenow.jp/

会社概要

社名 ブロ-ドメディア・スタジオ株式会社
代表者 橋本 太郎
所在地 東京都中央区月島1-14-7
設立 2000年8月10日
事業内容 外国映画及び外国テレビシリーズのテレビ放映権販売、日本語版制作(字幕・吹替)、
DVDビデオの権利仕入・発売・プロモーション、劇場配給、映画宣伝等
URL http://www.bmstd.com/

クランクイン! サービス概要

情報提供 ハリウッドチャンネル株式会社
内容 PCおよびスマートフォン、タブレット向け映画情報サイト
URL http://www.crank-in.net/ (PC向け)
http://m.crank-in.net/ (スマートフォン、タブレット向け)

以上