Broadmedia

ナビゲーションをスキップして本文へ

プレスリリース

ゴヤ賞5部門ノミネート。記憶に隠された、国家最高機密を追う。 震撼のポリティカル・アクション・スリラー 『インベーダー・ミッション』 5月31日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー!

ブロードメディア株式会社
ブロードメディア・スタジオ株式会社

ブロードメディア株式会社の子会社ブロ-ドメディア・スタジオ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:橋本 太郎)は、戦場で失った記憶を求めるうちに国家の最高機密に迫ってゆく、震撼のポリティカル・アクション・スリラー『インベーダー・ミッション』を、2014年5月31日(土)よりシネマート新宿ほか全国で順次公開いたします。

アメリカ軍部隊殲滅の裏に隠された、驚愕の真実が明かされる。

2004年2月、イラク。国際医師派遣団に所属するスペイン人の軍医パブロは、アメリカ軍の護衛で負傷者を病院に運んでいたが、道中でテロリストの奇襲を受け、部隊は壊滅してしまう......。二週間後、スペインの病院で目を覚ました彼は、一命を取りとめたもののなぜあの惨劇の場から自分だけが助かったのか、事件の記憶を失っていた。一部始終を思い出せぬまま、政府から戦場での出来事を口外しない契約を求められるパブロだったが、断片的に脳裏に浮かぶ光景の"何か"がおかしいことに気づく。―あの日、戦場で何が起こったのか。真相を追う彼は国家が隠蔽する巨大な秘密に近づいていくのだった...。
主演は『ワイルド・ルーザー』のアルベルト・アンマン。監督は同作でもメガホンを取った、ダニエル・カルパルソロ。本作は予測不可能なサスペンスと大胆なアクションで、2013年のゴヤ賞(スペイン・アカデミー賞)で5部門(助演男優賞、特殊効果賞、録音賞、編集賞、脚色賞)にノミネートされ、スペイン映画界で話題となりました。

『インベーダー・ミッション』公式サイト(http://www.invader-mission.com/)では、作品情報・劇場情報などをご覧いただくことができます。また、PC・スマートフォンサイト「クランクイン!(http://www.crank-in.net/)」でも、作品内容やキャスト情報などを提供しております。

当社は、今後も国内外のコンテンツ事業者との連携を強化・推進し、皆様と優れたエンタテインメント作品の懸け橋となれるように努力とチャレンジを続けてまいります。

作品情報

タイトル 『インベーダー・ミッション』   原題:INVASOR
監督 ダニエル・カルパルソロ
出演 アルベルト・アンマン / アントニオ・デ・ラ・トーレ / インマ・クエスタ
製作年 2012年
製作国 スペイン
上映時間 99分
URL http://www.invader-mission.com/

会社概要

社名 ブロ-ドメディア・スタジオ株式会社
代表者 橋本 太郎
所在地 東京都中央区月島1-14-7
設立 2000年8月10日
事業内容 外国映画及び外国テレビシリーズのテレビ放映権販売、日本語版制作(字幕・吹替)、
DVDビデオの権利仕入・発売・プロモーション、劇場配給、映画宣伝等
URL http://www.bmstd.com/

クランクイン! サービス概要

情報提供 ハリウッドチャンネル株式会社
内容 PCおよびスマートフォン、タブレット向け映画情報サイト
URL http://www.crank-in.net/ (PC向け)
http://m.crank-in.net/ (スマートフォン、タブレット向け)

以上