Broadmedia

ナビゲーションをスキップして本文へ

教育サービス

グループ会社のルネサンス・アカデミー株式会社は、全国広域通信制・単位制高校である「ルネサンス高等学校」、「ルネサンス豊田高等学校」、「ルネサンス大阪高等学校」を運営しています。また、2013年より科学検定委員会事務局として、科学検定を運営しています。

事業内容

  • 通信制高等学校の運営
  • 科学検定の運営

NEWS

特長・事業展開

ルネサンス高校の特長

ルネサンス高校の特長

ブロードバンド技術を高校教育分野へ導入する取り組みを積極的に行い、PCやスマートフォン等を活用した、新しいeラーニングのスタイルで高校教育を推進しています。高校の基礎教育のみならず、最新のITリテラシー教育や学習者の目的に合わせた早期専門教育、そして地域社会との交流による環境教育の実現を目指しています。

通信制高等学校とは

通信制高校とは、通信による教育を行う課程のことであり、仕事をしながら高校卒業資格を取得したい、夢と勉強を両立したいなど、自分のニーズに対応した学習スタイルで、全日制高校と同じ高校卒業資格を取得できます。勤労者、夢や目標のため毎日の通学ができない方、様々な理由で中退・退学した方などに適したスタイルとして注目されています。


ルネサンス高等学校
ルネサンス高等学校

2006年4月1日に開校した広域通信制高校です。生徒はパソコンや携帯電話を使ったeラーニングシステムで普段学習を進め、内閣府より「教育特区」として認定された茨城県大子町にある本校には、年一度登校して卒業を目指します。

ルネサンス豊田高等学校
ルネサンス豊田高等学校

2011年10月1日に、ルネサンス高等学校の姉妹校として開校した広域通信制高校です。生徒はパソコンや携帯電話を使ったeラーニングシステムで普段学習を進め、内閣府より「教育特区」として認定された愛知県豊田市にある校舎には、年一度登校して卒業を目指します。

ルネサンス大阪高等学校
ルネサンス大阪高等学校

2014年4月1日に、ルネサンス高等学校とルネサンス豊田高等学校の姉妹校として開校した広域通信制高校です。 内閣府より「教育特区」として認定された大阪市の大阪駅・梅田各駅より徒歩5分の好立地にあり、 これまでの2校とは違った都市型高校です。 年に5日程度のスクーリングの他、希望者が選択できる通学コース「ルネサンス プラス」を展開し、 都市型の強みを活かした教育を行ってまいります。

科学検定

科学検定
科学検定

科学検定では、問題の中のヒントを読んで科学的に考えられるかどうかを問う問題を多く取り入れて行きます。暗記や計算力によって高得点が得られるような問題構成は考えていません。科学の基礎部分は、日常生活において多くの場面で出会うので、「普段の生活で起きること」に関する問題を選んで行きます。問題を通して、科学的な視点、自然観を身に着けて欲しいと考えています。

関連サイト